ロジスティクス事業

輸送サービス

ホーム > 事業案内 > 輸送サービス

主なサービス内容

拠点から拠点へ幹線輸送

拠点と拠点を結ぶ幹線輸送。当社物流事業のメインサービスともいえます。関西・関東間を対応エリアとする日商では大阪、名古屋、東京を結ぶ東名高速道路~名神高速道路の長距離ラインを指します。幹線輸送にはスピードと大型輸送が不可欠。その点、大型トラックを多数保有する当社には幹線輸送に応えられる機動力が備わっています。

効率的に輸送する積み合わせ便

一台の車両に複数の荷主の貨物を積合せて輸送する積合わせ便は、効率的かつ経済的な輸送サービス。ランダムな出荷や少量出荷などのお客様にご提案しています。積合わせる商品は自動車部品、家具、食品など様々ですが、積み合わせ方は商品の相性や商品の特性に合わせた車両の選択なども豊富な経験と実績を活かし確実に輸送いたします。

自動車部品輸送

創業当時からの実績を持つ日商の主力サービス。複雑で精密な自動車部品を、決められた時間・場所に確実に運び届けるノウハウもあり、当社が得意とする分野です。

その他の部品輸送

自動車部品以外に建材、食品、家具、日用品など様々です。商品に合わせた車両と輸送技術でどんな物でも安全に輸送いたします。

本社を置く三重県を中心に、関西、関東間を主力エリアとして毎日、当社・協力会社含め約400台のトラックが往復走行しています。各所に営業所と倉庫を配備し迅速で的確な輸送を実現しています。

トラック保有台数

自社車両は2t車から15t車まで大小合わせ約200台を保有。商品仕様に合わせた専用車両など豊富な車種を取り揃えどんな積荷にも対応。お客様のニーズにきめ細かくお応えしています。

サービス品質の保証

Gマーク、ISO 取得

トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し全日本トラック協会の定める基準をクリアした証であるGマークと製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格であるISO 9001,2008を取得。常に安全と品質向上に取り組み企業価値を高めています。

ドライバーの教育体制

入社後は新人教育として、机上教育、実技指導を行ったのち、先輩ドライバーによる添乗指導を行います。大型免許が無くても入社後に取得できる、資格取得支援制度もあります。 また、各拠点においては、実務を通してスキル向上を図るOJT教育を実施。さらにKYT(危険予知トレーニング)での防衛運転の訓練やドライバー自らが車両管理するための整備講習会の開催、車両点検の立ち合い教育等も行っています。更に、全ドライバーを対象とした教育として、年2回本社に集まり「全体安全会議」を開催しています。

全車デジタコ搭載

当社ではドライバーの安全運転管理の徹底、エコドライブの推進による安全運転の促進、ドライバーの労務管理の徹底を図るため、全車にデジタルタコグラフを搭載。事故防止、安全管理の向上に努めています。