会社沿革

ホーム > 会社案内 > 会社沿革

1980年代
1989年 創業者 笠井紀彦が個人企業として日商物流を創業
1990年代
1991年 鈴鹿市桜島町に日商物流の事務所を開設
本社を鈴鹿市山辺町に移転し資本金2,000万で株式会社日商を設立
1995年 資本金を3,200万円に増資
1999年 本社を鈴鹿市国分町に移転
2000年代
2000年 資本金を4,000万円に増資
2001年 住吉営業所を開設
2002年 資本金を5,000万円に増資
行田センターを開設
2004年 沖縄営業所を開設
札幌営業所を開設
テレビ東京系列『企業未来!チャレンジ21』にて放映
2005年 沖縄営業所を閉鎖
本社においてISO9001の認証を取得
2006年 三重県菰野町に保養所を設置
四日市営業所を開設
住吉営業所を鈴鹿営業所に名称変更
函館営業所を開設
旭川営業所を開設
豊田営業所を開設
本社を亀山市布気町に移転
旧本社を鈴鹿物流センターに名称変更
2007年 関連会社 日商建送と合併
本社においてグリーン経営の認証を取得
本社第2倉庫完成
函館営業所を閉鎖
フードサービス事業部稼働開始
名古屋営業所開設
お好み焼本舗 菰野店を開店
2008年 津営業所を開設
お好み焼本舗 鈴鹿店を開店
お好み焼本舗 津店を開店
2009年 札幌営業所を閉鎖
旭川営業所を閉鎖
四日市営業所・豊田営業所・津営業所・名古屋営業所を閉鎖し鈴鹿営業所に統合
小牧営業所を開設
お好み焼本舗 四日市店を開店
浦安営業所を開設
2010年代
2010年 浦安営業所を閉鎖し、東京営業所を開設
麺匠 ばく家を開店
2011年 富士宮営業所を開設
2013年 本社に太陽光発電機を設置
2014年 倉庫業を中部運輸局へ登録
関係会社 株式会社日商龍磨を設立
お好み焼本舗 松阪店を事業譲渡により開店
2015年 亀山物流センターを開設
小川営業所を開設
奈良営業所を開設
お好み焼本舗 四日市店を閉店
2016年 四日市営業所を開設
豊田営業所を開設
麺匠 ばく家を閉店
まいどおおきに食堂 鈴鹿岡田店、鈴鹿稲生店を事業譲渡により開店
麺場 田所商店 四日市店を開店
2017年 田所商店 桑名店を開店
関連会社の柴田運送の全株式を取得し、完全子会社化
2018年 横浜営業所を開設
資本金を1億円に増資